青木松風庵

018801_01

スタッフブログ

【読み物】11月22日はいい夫婦の日

By 青木松風庵編集部 2017.11.10

日に日に秋が深まる季節となりましたが、お元気に毎日をお過ごしでしょうか。

皆さんは11月22日といえば何を思い浮かべますか?近年、メディアで取り上げられることも多くなりましたが、語呂合わせからこの日は「いい夫婦(1122)の日」として、よく知られていますね。私が子どもの頃にはこんな記念日はなかった気がします。そこで、ちょっと調べてみました。日本中のご夫婦に、より一層素敵な関係を築いていただきたいとの思いから、1988年財団法人余暇開発センター(現:日本生産性本部)が11月22日を「いい夫婦の日」と提唱したのが始まりだそうです。芸能人など著名人カップルが「パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれているのも、この一環なのですね。

この日はより一層素敵な関係を築くために、夫婦ふたりの時間を大切にする日と言えそうです。記念日を知ってはいたものの私は特に意識してこの日を過ごしてきませんでした。皆さんはどのように過ごされていますか。

食事に出かける。映画を観に行く。外に出かけなくても、二人揃ってゆっくり家で食事をする、DVDを観るなどもコミュニケーションが取れるので夫婦円満につながりそう。なかなか時間が取れなければ、ペアもののプレゼントを記念に購入してみても良いかもしれません。新婚のうちは大丈夫でも、結婚生活も長くなると全てが当たり前のことになってしまってお互いに関心や思いやり、感謝の気持ちも薄れがち。日頃の感謝の気持ちをストレートに伝えることは少し気恥ずかしかったりもしますが、気持ちが伝わることが何より大事ですよね。この日をきっかけに「ありがとう」という気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。日常のちょっとしたことが大切なのですね。私も紅葉を見に近くの公園へ久しぶりに散歩に出かけてみようかな。そしてお互いに思いやり、信頼しあえる「いい夫婦」になりたいと思います。皆さんも今年の11月22日は大切なパートナーと絆を深める素敵な一日にしてくださいね。

 

なかなか二人揃ってゆっくり過ごす時間が取れないわ…という方、ティータイムを一緒に過ごされてはいかがでしょうか。そんな時に活躍するのが、青木松風庵のお菓子たち!

青木松風庵の11月は小豆フェアを開催中です。オンラインショップだけでなく、直営店でも小豆をたっぷり使ったお菓子が勢ぞろいしています。また店舗限定であずきちゃんキャンペーンも実施中!対象商品を買ってシールを集めるとお菓子券がもらえます。

なかでも今の季節、日本茶でくつろぐ方には「みかさヌーボー」がぴったりです。この秋収穫したばかりの北海道十勝産の新小豆を100%使ってみかさの餡を炊いています。新小豆ならではの一層風味豊かな瑞々しい自家製の餡とふんわり柔らかに焼き上げたみかさの皮とのバランスが絶妙の一品です。また、コーヒーや紅茶で楽しみたい方には、「小豆のシュークリーム」がおすすめです。アーモンドが香ばしいサクッと焼き上げたシュークリームの皮に自家製の粒餡とカスタード、生クリームが入った贅沢なシュークリームです。但し、この「小豆のシュークリーム」は、店舗限定商品となっております。最寄りの店舗にて取り扱いのないところがございますので事前にご確認くださいませ。この機会にぜひ、少し足を延ばしていただいて取扱店にお立ち寄り頂ければと思います。青木松風庵のお菓子で甘い時間をお過ごしください。

blog_mikasanubo

青木松風庵編集部

書き手:青木松風庵編集部

日替わりで松風庵やスイーツに関する記事を投稿♪ みんなの記事をお楽しみに! <執筆メンバー紹介> 月:春木店 店長 金山 火:事務所 岩田、山東 水:イオン和歌山店 店長 御厨 木:品質管理 上田 金:販売管理 杉本 土:販売管理 門田 日:営業 サブマネージャー 角谷

商品から探す

用途・シーンから探す

価格から探す

PAGE TOP