青木松風庵

blog_kinomi

スタッフブログ

【読み物】木の実について

By 青木松風庵編集部 2016.11.3

品質管理 上田

 いつもお読みいただきありがとうございます。秋と言えば木の実を思い浮かべる方も多いかと思います。

今回は、木の実についてご紹介します。

木の実は、種実類と堅実類(ナッツ類)に分けられます。

種実類は、アサの実、エゴマ、ケシの実、ゴマ、ハスの実、かぼちゃの種、ヒマワリの種などです。

堅実類は、ギンナン、クリ、クルミ、ラッカセイなどの果皮の硬くなったもので、種実中の仁(胚乳、胚)です。

近年では、アーモンド、ピーカンナッツ、ピスタチオ、ヘーゼルナッツなどの外国産のナッツ類の利用が拡大しています。

 

木の実は、様々な種類があるのですが、今回は次の3種類をご紹介します。

・かぼちゃの種

体に良い不飽和脂肪酸であるオレイン酸が含まれているので、動脈硬化や高血圧、心疾患などの生活習慣病を予防してくれる作用があります。

他にもリノール酸やビタミンEによって肌のシミやシワを防ぐアンチエイジングの効果も期待できます。

この他にも血行促進の効果があるので冷え症対策にもなりますし、代謝が上がることによって美肌効果も期待できます。

 

・アーモンド

世界中でもっとも多く利用されているナッツが、アーモンドです。

製菓用として、ローストしたり、砕いたり、スライスしたり、粉末やペースト状にして、さまざまな形に変化させ、利用されています。

見た目の高級感から、トッピングやデコレーションに、粉末やペーストにして生地に加えることで、しっとり感やコクが生まれるので、お菓子作りには欠かせない材料となっていますね。

アーモンドの成分は、不飽和脂肪酸と、カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛などのミネラル、食物繊維、ビタミンEからなっています。

不飽和脂肪酸では、一価不飽和脂肪酸のオレイン酸が、70%とほとんどを占めています。

オレイン酸の効能としては、悪玉コレステロールを抑制する働きがあります。

ビタミンEには、抗酸化作用があり、活性酸素を抑え、体内の細胞の老化防止する効果があるそうです。

アーモンドには、脳梗塞などの脳疾患、認知症の予防の効果があるとされています。

 

・ピーカンナッツ

アメリカの中西部が原産国です。

その色合いや形からも分かるように、くるみの仲間です。

くるみよりもコクがあり、渋みが少ないので、くるみが苦手な人や、子供たちからの人気が高いナッツです。

アメリカのお菓子には、よく使われている、定番の材料ですね。

栄養成分もくるみとよく似ています。約70%が脂質でできており、その他ビタミン類、ミネラル、食物繊維もほどよく含まれています。

脂質は、大半が一価不飽和脂肪酸のオレイン酸です。効能としては、くるみと同様に、血管の強化、心臓疾患の予防、知力向上などに効果があると言われています。

 

青木松風庵のナッツのお菓子をご紹介します。

~木の実ひろい~

アーモンド、ピーカンナッツ、かぼちゃの種、ひまわりの種、松の実の5種類の木の実を、バターをたっぷり使ったタルト生地にこぼれんばかりにのせてカリッと焼き上げました。

木の実たちのハーモニーがお口の中で広がるプレーンとカカオニブのほろ苦さがちょっぴり大人のカカオの2種があります。

クッキー生地の上で奏でるザクザクのハーモニーをお楽しみください♪

木の実には体に良い様々な効能があるんですね。

秋らしいお菓子を是非この機会にご賞味くださいませ。

12月からは、プレーンとカカオが一つになり、それぞれを味わえるのは今だけですのでお早めに!

青木松風庵編集部

書き手:青木松風庵編集部

日替わりで松風庵やスイーツに関する記事を投稿♪ みんなの記事をお楽しみに! <執筆メンバー紹介> 月:春木店 店長 金山 火:事務所 岩田、山東 水:イオン和歌山店 店長 御厨 木:品質管理 上田 金:販売管理 杉本 土:販売管理 門田 日:営業 サブマネージャー 角谷

商品から探す

用途・シーンから探す

価格から探す

PAGE TOP